fc2ブログ
メンバー紹介

沖縄研究所

Author:沖縄研究所
taka/研究所責任者
aki/部長・3児のパパ
reina/新婚さん
ai/お局・唯一の事務員
chinatsu/天然
youko/居酒屋好き

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

あなたの町の天気予報

月別アーカイブ

研究所ブログ
研究所からライフサイエンス関連のちょっとした話題を綴ります。
脳機能の再生 from taka
SK-siGM1-5d-B3-DAPI-102705.jpg「脳細胞の数は生まれてから増えることはなく、歳と共に減っていく。」数年前までは生物学の常識でしたが、今こんな事を言っていると恥ずかしい思いをします。
成人の脳内にも神経細胞のもととなる幹細胞の存在が確認され、きちんと神経細胞に分化します。損傷を受けた脳などでは顕著に見られる現象で、残念ながら直接的に脳機能を回復するまでの増加はしませんが、外的に何らかのアプローチをすることで衰えた脳の機能を回復することはもう夢物語ではありません。
10日付のネイチャー姉妹紙にその神経細胞が伸びるガイダンス分子(方向性を決めるもの)が発見されたとの報告がありました。機能を失った部位に向けて、損傷を受けた部位に向けて幹細胞の分化を誘導することができればより実現性が増してきます。

生物学、特に分子生物学を中心とした常識はある時点の発見で突然非常識に変わります。学生時代の先生が「教科書の内容は半分しか信じるな」と言っていたことを思い出します。
健康情報番組でいいと言われた物が次の日売り切れるなんて事がよくありますが、一度振り返る余裕と視点が必要だな・・と日々思いながら、実は私もやはり情報に流されながら生活しております。。。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

記憶のことに興味があるんですけれども、自分2歳までの記憶があるんだけど?多分2歳だったはず、海洋博公園で父親とアクアポリスだったかな、吊り橋を渡った記憶があるんだけど・・・ 何かの雑誌で人の記憶は3歳以降は覚えてないような記事を見たことがあってそうなのかなと思うんですけどどうですかね?徐々に神経がつくられて昔の記憶を思い出すこともあるもんなんですかね?
【2006/12/13 23:45】 URL | はいさい #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dnabank.blog81.fc2.com/tb.php/42-5b69f561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

FC2カウンター

ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

メールフォーム

今さら人には聞けない事など、ライフサイエンス関連のご質問をどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: