fc2ブログ
メンバー紹介

沖縄研究所

Author:沖縄研究所
taka/研究所責任者
aki/部長・3児のパパ
reina/新婚さん
ai/お局・唯一の事務員
chinatsu/天然
youko/居酒屋好き

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

あなたの町の天気予報

月別アーカイブ

研究所ブログ
研究所からライフサイエンス関連のちょっとした話題を綴ります。
ビタミン発見100周年
仕事柄最近なにかとサプリメントを摂取する機会が多いのですが、実に色々な種類がありますね。
ビタミン・ミネラルから、不思議なエキスまで。

で、今年はサプリメントの王様・ビタミンが発見されて100周年。
最初の発見は日本人研究者、鈴木梅太郎博士。
脚気にきく物質として精製したアベリ酸(今のビタミンB1)が第一号になります。

いまではその種類なんと13種。
なかなか全部を言える人は少ないかも知れませんね。

これから暑い季節を迎えます。
夏バテ対策にはなんといってもビタミンB群。
摂取した炭水化物や脂質からエネルギーを作り出すのに力を発揮して、ATPという体のエネルギー源を作ってくれます。
B群は水溶性ビタミンなので、夏は多めに摂取するのがいいかと思います。
スポンサーサイト



Bセンス
「Bセンス」という言葉をご存知ですか?
いまいちセンスがよくない。ということではありません。

日々の暮らしの中で生物の多様性を感じ、意識しながら暮らしていこうというもので、
Bはbiodiversit(生物多様性の意)からきています。

文明の発達とともに、絶滅危惧種が増大しています。
現在3000万種といわれている生物種も、どんどん減少しています。

私たちが日々生活できるのはその多様性の恵みがあるからであり、
時には自分から植物を育てたり、公園や森林で動物たちと触れ合い観察しましょうという活動です。

少し前のロハスにも似た意識付けですかね。
環境・エコの意識がとても高まっていますから、うまくその流れに乗って、
生き物の豊かさにたいする意識も高まってもらえればと思います。

第三の目        from:youko
「第三の目」皆さんも耳にした事があると思います。
第六感というものの存在はあるようですが、この「第三の目」もあるかもしれません。。

東洋の宗教の肖像画などでときどきみかけられる、額の中央に目が描かれてたりするものです。想像できたでしょうか。
この「第三の目」は、脳内の松果体という部分とほぼ同じ場所に存在する事がわかっています

ある種の動物は、目を閉じていても、光に感応して皮膚の色を変化させる事ができます。
これはこの松果体が「光」を感じ(見て)ているからなのです。
人間の場合も松果体は同じように働いているかもしれません。

ラットの実験で、松果体を取り除くとアルコールを嫌悪するようになったそうです。
とても興味深い話ですね。
人間の依存症や欲求制御を扱う上で画期的な進展となるかもしれません。。











複眠     from chinatsu
こんにちは!!
みなさんの睡眠時間はどれぐらいでしょうか?
私は、約5時間ぐらいです十代の頃は普通に7~8時間連続で眠れていたのですが、今は3時間ごとに目が覚めたり熟睡できないでいます。

そこで今日は複眠のお話をしようと思います。
画家として有名な『レオナルド・ダ・ヴィンチ』はみなさんもよく知っていると思いますが、ダ・ヴィンチは普通の人と違う睡眠方法をとっていたと言われています。

それは、4時間ごとに15分だけ眠り、一日を6分割して合計1時間半の睡眠で生活していたそうです。ダ・ヴィンチのように一日に何回も寝ることを複眠(多相性睡眠)と言います。

実は、発明王で有名なナポレオンやエジソンも複眠の実行者と言われていて、分割睡眠法は効果があると言われているんです。ある研究者によると、4時間を20分ずつ12回に分ける睡眠方法が作業能力や頭脳の活動が良くなったんだとか・・・

う~ん、眠った気がするんでしょうか・・・??たぶん、私は無理かな
ぜひ、試したい気もするのですが起きずにそのまま眠ってしまいそうです
十円玉でヌルヌル解消!    from chinatsu
おはようございます。
今日も暑い日が続いています。夏になると暑さにやられて、すぐ腐れたり、カビなど気になりますよね。 私は、料理をする時に一番気になるのが、排水口のゴミ受けのヌルヌルが気になります。 

知っているでしょうか・・・?!
十円玉が排水口のゴミ受けのヌルヌルを解消してくれるんですよ!

まず、古いストッキングを適度の長さに切って、その中に十円玉を4枚程入れます
これをゴミ受けの取っ手に結んで垂らしておきます。それだけで、ぬめりがつきにくくなるんです!
十円玉には、銅が含まれていてバクテリアを分解する成分があり、これによってぬめりが付きにくくなるんですね~

1~2ヶ月もすると、十円玉は黒ずみ効果がなくなるので、新しい十円玉に交換して下さいね!
肥満はうつる?!         from;reina
暑いですね~。毎日30度超えは当たり前になってきましたね。
ここ沖縄は気温はさほど高くなりません。海からの風があるので、本土のように40度超えるなんてことはないです。ただ、とにかく日差しが痛い…。
最近、夕方になると家のベランダに打ち水をしている、reinaです。

おもしろいニュース発見しました♪
ハーバード大学の研究チームからの発表です。
肥満の友人と付き合っている人はそうでない人に比べて、2~4年先に自分も肥満になる
確率が最大171%上昇するそうです!!!
配偶者が肥満の場合、同じく自分が肥満になる確率は37%。
兄弟が肥満の場合は、40%だそうです。
一緒に生活をともにする家族よりも、離れて住んでいる友人のほうが、
確率が高くなるんですね。
よく、親が太っていると子供も太りやすいといいますね。
これはきっと、親の食べ物の好みに左右されるのだと想像はできますが。
友人間でも影響があるんですね。

沖縄は太っている人が多いと言います。
きっと、車社会なので歩くことが少ないからでしょう。
本土の人たちは10~20分くらいのとこなら、歩いて行っちゃいますよね?
沖縄の人たちは、車なんですよ~。
東京に出張に行ったときは、歩く速さと一日中こんなにも歩くのか?!と
驚きました…。初めての出張はハイヒールで行って失敗しました。
2回目からはもちろんローヒールです♪

お友達と食事に行ったとき楽しめるように、日頃から体を動かした方が
良さそうですね。
サバから生まれるのはサバ?マグロ?  from;reina
久しぶりの更新です。
あまりの暑さに体力を奪われているreinaです。
私が、年を重ねているから夏がどんどん厳しくなっていると感じるのか、
それとも温暖化が影響しているのか…。どっちでしょう?

今日、サバからマグロが生まれるというニュースを目にしました。
マグロから精子のもとになる細胞を取り出し、生まれたばかりのサバのオスの稚魚に移植。
すると、大きくなったオスのサバは、サバの精子とマグロの精子両方を作るそうです。
メスも同様にするらしいです。
そうやって大きくなったサバから、サバとマグロの両方が誕生するというしくみ。
これから本格的に研究するそうですが、発想がすごいですね。
この研究がうまくいけば、マグロも手軽に手に入れられるようになるかもしれません。




カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

FC2カウンター

ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

メールフォーム

今さら人には聞けない事など、ライフサイエンス関連のご質問をどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文: